2024年5月10日
コラム

LSK Photo Walk Day.2発刊をうけて YPPの新たな挑戦

LSKとは「大人になってからの友だちは格別だ 」というスローガンの下、写真家・西田航さん、映画プロデューサー・石井朋彦さん、プロ散財家・ドリキンさんの三人が、ライカのカメラをきっかけに結成した写真ユニットです。 写真展「LSK Photo Walk Day.2」からは、人気YouTubeチャンネル「カズチャンネル」の動画クリエイター・カズさんと、編集者のつねさんが参加し「Unknown Cafe Gallery Harajuku ✕ LSK Photo Walk」が開催されました。

弊社は、写真家・西田航さんの写真集『GAZE』シリーズ、『COLOR OF』シリーズの製版・印刷を担当したご縁で、LSKの写真集『PHOTO WALK DAY.1』、そして今回の『DAY.2』も担当しています。

今回の発刊された『PHOTO WALK DAY.2』に合わせ弊社もあらたな試みに挑みました。それはECサイトを立ち上げること。かねてより、お客さまと一緒に作り上げた作品を私たちの手で販売するお手伝いできないだろうかという想いがありました。しかし、なかなか一歩が踏み出せず浮かんでは沈み、日の目を見ることありませんでした。

諦めてかけていたところ、西田さんの声かけでLSKのECサイト「LSK BOOKS」の運用代行という形で実現することができました。サイトオープンは金曜日の夕方。担当スタッフで集合し、月曜からの段取りの再確認。ドキドキのまま土日の休日を過ごしました。嬉しいことに初回の注文は予想を遥かに上回る売れ行き。LSKの皆さんの作品があってこその売れ行きですが、嬉しさを超え驚きで思考が止まってしまったのが正直なところです。梱包は課の垣根を超え行いました。YouTubeでLSKの皆さんから出た「産地直送」という言葉どおり、山田写真製版所の富山にある工場から社員の手で梱包し真心を込めてお届けしています。
ぜひ、手にとってお楽しみください。そして弊社の新しい取り組みにもご興味いただけると幸いです。

ECサイト LSK BOOKS
https://lsk-books.stores.jp

Unknown Cafe Gallery Harajuku ✕ LSK Photo Walk
開催期間:2024年4月11日(木)~5月26日(日)
詳細はこちらから:https://ukcg.jp/contents/lsk

PD 高’s レポ

4月11日と15日、おしゃれな若者でごった返す原宿のThe Unkown Cafe Gallery Harajukuにおじゃましました。サイフォン珈琲が深い味わいの素敵なお店です。でも目的は「LSK Photo Walk Day.2」。LSKとはLeica三兄弟の略。三兄弟の内訳は発起人であり写真家・YouTuberの西田航さん、スタジオジブリ出身の映画プロデューサー石井朋彦さん、ソフトウェアエンジニアでサンフランシスコ在住のドリキンさん。この3人を起点に今回は第二弾、超人気YouTuberカズチャンネル カズさんとその編集長つねさんの5人。早くもその活動は増殖傾向である。

Day.1と同じく、いわゆる「おじさん」5人が街を歩き各々が持つ「ライカ」でバシャッと撮る。ただ、ワイワイと歩きながら被写体を見つけては撮る。モチーフは自由。会場はその時の写真を展示し、写真集も作る。早い。

本人たち曰くこれを贅沢な大人の遊びと言えなくもない。だってライカだし、発表の場もあるのだから。

LSKのコミュニテイーには否定がない。誰かが思いついたら「それいいね」の一言で実行に移る。タイムラグがない。おかげでついていくのが大変。おまけに個人個人が強烈な発信力があるので会場には常に大勢の客。休日には芋洗いのような状態になる。ある意味写真展とは思えない。

LSKは個々の力と兄弟の化学反応が相まって不思議な魅力を放つ。それは一般的な写真集が持つ魅力と別の輝きだ。色々なメディアの変化を受け変わっていく新しい時代の産物かもしれない。
(PD・高智之)

左から ドリキンさん 西田航さん 石井朋彦さん

当社が担当した作品(一部)は下記よりご覧いただけます。

西田航 『COLOR OF KANSAI
LSK 『PHOTO WALK DAY.1』
LSK 『PHOTO WALK DAY.2』